訪問診療医を変えろと電話した先は

ああ、こんなことで疲弊していてはいけませんか?

(本日2回目のアップです)

でも、かなりまいってます、私。

月曜日に(今日は水曜日)父からメールがきました。

めまいがする

○○クリニックに相談したが何の相談も得られなかった


という内容

一日の様子を見守りカメラ録画でチェックすると、

まあ通常の動きをしています。

夕食時は日本酒を飲んでいました。

メールを打てているから
安心ですね。


と返信すると、

すかさず、

テレビをみていたらくらくらしなくなりました

と返信が来ました。

クリニックの主治医も話ぐあいから訪問必要なしと判断したうえでの回答、アドバイスをしたと思います。
(クリニックとは私は連絡とっていません)

翌火曜日、

またメールが来ました。

 頭が痛い
 胸が苦しい


一瞬、焦りますが、

パソコンを入力してメール送信という作業ができている時は緊急性はない、

学んでます。  

放置しておきました。

夜、日本酒、コップに入れレンチンして飲んでました。

翌、水曜日(きょう)

今の訪問医はまったく訪問がないので

別の訪問診療医に変えてくれと、

電話をしたそうです。

 電話した先は

    区医師会


1か月の予定表には以前は主治医訪問を記入していたのですが、

目に入るとクレームを考え出すのかもと、あえて記入をやめていたのです。

10月には2回も薬を即日処方してもらったり、

便が止まらなかったときも、来て、処置をしてくれて、

1週間前の木曜日にも月1の定期訪問にきてもらっているのです。

全部忘れてるのですね。

でも、そのクリニックを紹介してくれたのは

ケアマネだってことは覚えていて、

で、医師会とかを思いついたのでしょうか?


いきなり要介護者から訪問診療医を変えてくれなんて電話、

医師会だってびっくりぽんですよね。

医師会は内容がいまひとつ曖昧だったので、ケアマネさんに連絡を入れたそうです。

ケアマネさんはクリニックへ連絡し、

私へはメッセージ報告がきました。

そして、帰宅途中、区医師会から私へ電話がきました。


父 → 医師会へ訪問診療医変更依頼

医師会 → ケアマネへ確認電話

ケアマネ → 現訪問診療医へ連絡

ケアマネ → 私へメッセージ連絡

医師会 → 私へ状況確認電話

いやぁ、めちゃくちゃです。


ケアマネさんとクリニックの見解は

様子見

私は 「無視しましょう」

です。

今晩も、ビールと日本酒をお飲みでした。





応援クリックいただけたらうれしいです。

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村



言霊

発した言葉が魂を持ち、
発した言葉どおりの結果をもたらす力


天国言葉をつぶやこう!




 ついている
 うれしい 
 楽しい 
 感謝してます
 幸せだなー
 ありがとう
 ゆるします



自分に追加


 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく


tag : 介護日記 要介護 認知症 訪問診療 医師会 ケアマネ 介護疲れ 天国言葉 言霊

ご冗談を、要介護区分変更認定調査仮?結果

10月の6日~11日の間に訪問歯科やら、手すりの件とか便の件とか、果ては救急搬送とかいろいろありましたが、

いちばん衝撃をくらった件を書いていませんでした。

衝撃すぎて… 目をむけたくなかった……


ケアマネさんとメッセージでやりとりしている中で、7日(木)に入った情報です。

9月18日(土)に行った要介護区分変更認定調査の結果について、

区役所介護認定係からケアマネさんに連絡が来たそうです。

現在父は要介護1です。

それが、要介護1のままか、

もしかしたら要支援に下がるかもしれない、

その場合は認定調査の再申請をするかどうかを私に確認してほしいという内容です。

  えっ!!!!!

  何を言ってるの? 

  冗談でしょ?

  はっ?

要介護1 変更なしならまだ受け入れられますが、

要支援て何?

調査員、判定会議人 アホか?

そもそも、

「かもしれない結果」がケアマネさんにもたらされるというシステムがよくわかりませんが。

まあ、もたらされてよかったわけではあるけれど、

いや、おかしいでしょ、要支援て。

外、歩けないんですよ! 車いすですが…

速攻、再調査申請をしてもらいました。

というか、そんなことできるんだ?

とう感じですが。

訪問診療の先生にも話しましたが、

「要支援? おかしいでしょ」って。

ったく、よく話を聞いてくれるやさしいおばさんだと思っていたのに、

あの調査員め~~~~~~

再調査は今度の土曜日です。

調査する人は別の人のようです。

まーーーーったく関係ないと思いますが、

私はジェルネイルをいつも

 真っ赤か にしています。

再調査に向けて、先日

肌色のジェルネイルに変えてきました。

ええ、関係あるはずないですけどね。




応援クリックいただけたらうれしいです。

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村



言霊

発した言葉が魂を持ち、
発した言葉どおりの結果をもたらす力


天国言葉をつぶやこう!




 ついている
 うれしい 
 楽しい 
 感謝してます
 幸せだなー
 ありがとう
 ゆるします



自分に追加


 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく



tag : 介護日記 要介護 認知症 区分変更 介護疲れ ケアマネ 要支援 天国言葉 言霊

入院させてもらえず帰宅

前記事の続きです。

「今、コルセットをつけて支えながら歩いてみたら歩けるようなので、今日はお帰りいただけますよ」

もう、帰る以外の選択肢はありませんでした。

救急隊は父宅の玄関にあった車いすも積んでくれていたようです。

いつの間にか待合室にありました。

夜間受付の人が保険証の提示を求めたので、

スマホで撮っておいた保険証を見せようとしたら、

紙でなければ受け付けません、

今日は実費になります

だと。

(世の中IT化だのペーパーレスだの言ってんのに病院のくせに何が紙だよ!)

「35,000円です」

「えー、そんなにするの? 20,000円しかない!」

もう、丁寧語使う気力もありません

「カード使えますよ」

(くそぉ~~~~)

だって、家を飛び出してきたからお金のことまったく頭になかったし、

緊急入院になると確信していたから、

支払いは当日ではなくてもなんとかなるはずだと思っていたし……

なんてことだ!


で、どうやって帰る?

タクシーしかないでしょう。

受付の人が介護タクシーのパンフレットを渡してくれました。

今年に入ってから、父の転院と退院で2回使ったことがあります。

5,000円ちょっとだったでしょうか。

これは保険きかないから、痛いな…

でもしょうがない。

30分くらい待ってタクシーがきました。

過去2回より、大きく、内装設備もとても立派でした。

車だと、距離はさほどなく20分かからないくらいで着きました。

家に入って倒れられても支えられないだろうから、

もう、いいやと

車いすごとベッドサイドまで運んでもらっちゃいました。

そして支払い

「いくらですか?」

   「10,240円です」

は?????

  いちまん?   いちまん?

なんなんだ、  いちまん?

冗談でしょ! 叫びたくなりましたーーー


寝室の畳は大〇がところどころ落ちたまま

救急隊の人が拭ったりしたパッドや紙くずが散乱。

ベッドで横になっていたはずの父は腰のコルセットをはずして、よろよたと歩いてきて、

「腹がすいたなぁ」

  歩けるんかいなぁ!

汚物処理が先かごはんが先か?

ごはんだろうな~~~

冷凍おかゆとレトルト雑炊を混ぜてだしました。

あと、りんごむいて。


さっき歩いていたし、

もう、帰ろう。

あしたはもう会社を休むしかないでしょう。

ついでにさっさと病院の支払い分取り戻しに行ってこよう。

父をベッドに寝かせ、
(ベッドまで自分で歩いていました)

電気を消したのを確認して帰途につきました。

家へ帰るには、地下鉄→JR、最後に私鉄に乗ります。

私鉄の改札ホームが近づくと何やら人だかりが、

電光掲示板とアナウンスが……


10分ほど前に

 人身事故があり、!!!

 全線!!!!

   運転見合わせ!!!!!


なんてことだぁ

泣きっ面に蜂

踏んだり蹴ったり

弱り目に祟り目


もう、タクシー乗り場まで歩いて並んでなんて気力も体力もなく、

もちろん、金もない………

ホームに止まっていた電車に乗って座って、眠りました。

約40分後に発車

かろうじて日をまたがずに帰宅できました。

ああ、夜ご飯たべてなかったな~~~



翌朝、見守りカメラを見ると


食卓で納豆をぐるぐるぐるぐるかき混ぜてごはんに投入している毎朝の光景が……


    とーさん、あなたは、………


    もはや、   妖怪だ






にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村



言霊

発した言葉が魂を持ち、
発した言葉どおりの結果をもたらす力


天国言葉をつぶやこう!




 ついている
 うれしい 
 楽しい 
 感謝してます
 幸せだなー
 ありがとう
 ゆるします



自分に追加


 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく


tag : 介護日記 介護疲れ 要介護 認知症 救急搬送 妖怪 天国言葉 言霊 介護タクシー

「東京ルール」で搬送される

前記事の続きです。

救急車に乗ると、隊員さんが、近隣の病院へ受け入れ要請の電話をかけていました。

んー 断られてる?

まただめ?

そして、電話をしていた隊員さんが、
私に聞き取りをしている隊員さんに、

「 『ルール』 で行きます」

と伝えました。

新型コロナウイルス感染が疑われる救急患者の搬送先が決まらない「たらい回し」の解消に向けて、

東京都が運用を始めた、患者搬送ルールだそうで、

5つの救急医療機関に断られたり、20分以上決まらない場合、

輪番制で「24時間必ず受け入れる」と規定したものだそうです。

その場で「ルール」の説明をしてくれました。

そして、私の家からも、父宅からも、

交通の便が悪い、その日の当番の病院へ搬送されました。

出発してから少し車内が落ち着いてきたころ、

父の背の下のものが目に入りました。

う~~~ん? なんとなく見覚えのある?

ちょろっと、つまんでめくり、

「あ、これ、私の作ったものかしら?」

手作りシート裏 手作りシート表

土曜日に紙パンツ用パッドをガムテープでつなぎ合わせて作った応急のベッド用防水シート。

ベッドに敷いたのとは別に、2セット作ってベッドわきに置いておいたのですが。

救急隊さん、

「あ、そうです」

「あ、いいものがあると」

救出

「すごい助かりましたよ」

そう、倒れていた映像の紙パンツは茶色でまんぱんになっていましたから。


病院に到着。

レントゲン、血液検査等一通りの検査を終え、

先生が処置室から出てきました。

骨折なし、頭も打ってはいないようです。血液検査も問題はなさそう。

特に点滴等の必要もなし。

ただ、前からの腰の圧迫骨折で歩行がちょっと困難になっているようで、

独り暮らしということで、

今、帰宅しても無理だと思うので、今日はとりあえず入院ということにします。

との説明を受けました。

ほーーーーーーっとしました。

とりあえず今晩はやり過ごせる。

明日考えよう。良かった…

これから入院手続きか…


それから、約5分後、

先生がまた出てきて、



「今、コルセットをつけて支えながら歩いてみたら歩けるようなので、今日はお帰りいただけますよ」

  はぁ~~~~?

なんてことを言い出すの!!!!! えーー?

つい今さっき、入院っていったじゃない!

いや、いや、  間違いない!

 父が

「家に帰るんだ!大丈夫だ!」

と激しく抵抗したに違いない!

なんてことだ! えーーーー?

うそでしょ、この状態で帰れって?

私は家へ帰らにゃならない、明日は会社

夜間のトイレ、あす 独りでなにができるんだ!

どーーーーーーするのさっ!

また倒れるにきまっているじゃん!





にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村



言霊

発した言葉が魂を持ち、
発した言葉どおりの結果をもたらす力


天国言葉をつぶやこう!




 ついている
 うれしい 
 楽しい 
 感謝してます
 幸せだなー
 ありがとう
 ゆるします



自分に追加


 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく


tag : 介護日記 要介護 認知症 独り暮らし 介護疲れ 救急搬送 東京ルール コロナ 天国言葉 言霊

見守りカメラ→救急要請

土曜日に下痢の大騒動があったので、

翌 日曜日もトイレの工事が終わり次第父宅へ行く予定でした。

工事が押せ押せになって終わったのが夕方6時ごろ。

見守りカメラを見てから出発しようと、スマホをみたら、

3部屋のちょうど真ん中付近に膝を立てた状態で仰向けに倒れている父が映りました。

わわわわわわわーーーーーーーー!

どうするどうする!

直前の録画が30分前に記録されていて、

寝室のふすまが空き、はいつくばりながら出てくる父が、

その直後力尽きて仰向けになったのか?

体の横に禁止令が出た缶のどろどろ栄養ドリンクが2缶ありました。


訪問診療医へ電話!

ルールールー♪

「留守番電話につなぎます」

「えーーと、父が仰向けで倒れています、

 えーと、どうしたらいいかと…

 (なんで24時間OKなのにつながんないんだよぉー!)

 わー、えーーー」


使えん! 119番だ!

その前にもう一度見てみると、

手が動いた! 生きてる

「火事ですか? 救急ですかー?」

見守りカメラで見て別場所から電話していること、

自分はこれからタクシーで向かい、30~40分かかることを伝え、

タクシーアプリを使ってタクシーを呼びました。

タクシーが到着して、ドアが開いたのと同時に、父宅玄関前にたぶん到着したであろう救急隊から電話が入りました。

「鍵は?」

「玄関横の○○にキーボックスがあります!」

「これか、   暗証番号は?」

「1 2 3 4 です」(実際は違います)

タクシーに行先を伝え、再びスマホを見ると、

「あ、入った。入った、入ってるよかった!」

救急隊が家に入って、父の方へ寄って行くところでした。

スマホをスピーカにしながら見ていたら、運転手さんが、

「ナビだと遠回りなるから、裏道いきますね」

救急隊の声かけに答えている父の声がきこえます。

救急車は私が着くまでまっていてくれるのだろうか?

出発してしまうのか?

わらわら、わらわら、

電源温存するため、ちょっとスマホを休ませる。



あ、運ばれていく! あ、部屋にだれもいない!

「あと、どのくらいですか?」

「もう、すぐですよ」

運転手さん
「あ、あれ、あの赤いのそうじゃないですか?」

信号待ちしている前方200mぐらい先に赤い回転灯が見えます。

「そうかも、行かないでよー」

信号が青に変わって、回転灯へ向かって走っていくと、

直前に救急車、その前に消防車が止まっていました。

間に合った~~~

救急車の後ろに止めてもらい、

救急車の運転席をのぞき込むと、

誰もいません。

その前消防車へ行って覗き込むと

運転席に1人乗っていました。

「○○ですが! これは○○のですか?」

「あーーーー、そうです!」

「もうすぐ来ますよ」


後ろを振り返ると、まさに、

ストレチャーに乗せられた父と

救急隊の人達と、


警察官がやってくるところでした。





にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村



言霊

発した言葉が魂を持ち、
発した言葉どおりの結果をもたらす力


天国言葉をつぶやこう!




 ついている
 うれしい 
 楽しい 
 感謝してます
 幸せだなー
 ありがとう
 ゆるします



自分に追加


 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく 
 なんとかなる、うまくいく


tag : 介護日記 要介護 認知症 救急車 見守りカメラ キーボックス 天国言葉 言霊

大〇の洗礼を受ける後編

前記事の続きです。

下の汚いお話になりますので、
苦手な方はこれより先へは読み進まれませんようお願いいたします。



新しい紙パンツに変えても、出続けているようで、どうしたものか?

主治医に連絡すると、下痢をとめるより、出し切ってしまった方がよいということで、整腸剤のビオフェルミンを処方してもらい、いつもの薬局がすぐに届けてくれました。

さて、今晩、あすどうするか?

見る人がいない。

ショートステイとかロングステイとか?

ケアマネさんと連絡がつき、相談するも、

当日のしかも父の現状で受け入れてくれるところはないだろうと、

まあ、当然ですよね。

そうこうしているうちに
熱が出始めてきました。

ケアマネさんにそのことを連絡すると、
主治医に連絡してくれて、

看護師さんから、これから、主治医と向かうと連絡がきました。

おそらく入院になるでしょうと。

ああ、とりあえず入院なら夜は安心だ。

主治医到着まで3時間くらいあったのですが、熱がだんだん下がり始めてきました。

あげく、

「今晩は何を食べるんだ?」

「おかゆ炊いてるんだろ」

え、いや

「あのね、この状態じゃ、夜一人でいられないから入院になると思うよ」


「入院なんてしないよ。だいじょうーぶだって」

「ふつうに飯食って、あさは納豆と卵だ」

「なんともない」

ピンポーン、主治医(女医さん)到着

玄関にかけつけ、

「熱下がったんですけど、入院拒否がすごいんです」

と訴えておきました。

診察、問診の途中にトイレで小をしたいといいだし、トイレへ向かいました。

先ほどはトイレまでも、椅子を私が移動しながら手すりを作って

それにつかまらなければ歩けなかったのに、

イス

ゆっくりながらも掴まりなしで歩いています。

大が漏れ続けているから座ってしないとだめだよというのをきかず、立ったままいたそうとしました。

というかしました。

当然、恐ろし結果に

でも、看護師さんが

いやぁ、ほんと頭がさがります

うまくうまく、処理して、新しい紙パンツをはかせてくれました。

その時におしりの出口で蓋をしていたと思われる石ころ大の固形がでたので、

みんなで、すごいすごい、よかったと
盛り上がりました。

このあたりから、

主治医さんと看護師さんの会話が

入院ではなく、なんとかなるだろうという方向へ変わっていきました。

わたしは

え、うそ、まじ、え 自宅のまま?

ベッドに横になって、問診が続きます。

なんか、少しずつ、臭いが
増してきている………

看護師さんが見ると、

先ほどの蓋が外れたからでしょう、

どれだけ溜まっていたのよ!

というくらいの量がびっしりとパッドに広がっていました。

ベッドサイドに立たせて、

自力で立っていられないので、

屈強な主治医が父の脇を支え、

看護師さんが、お尻をふき、

看護師さんだけにやらしてはいけないかしらと

横から拭こうとして、指ににゅっとついてしまった瞬間

「ぎゃーーー!」と叫んでしまうという……

「ウェットタイプないですか?」

「すいません!ないんです!」

タオルを切って温タオルを大急ぎでつくり、

看護師さんにパスをするという……

温タオル係に徹することにしました。

看護師さんはふきとっては、捨て、

捨てたタオルが主治医の足と足の間に落ち、

主治医の白いパンツを汚すわけにはいかない! と

必死に拾う私……


なんとか、治まった瞬間を見計らって新しい紙パンツをはかせました(看護師さんが)

これだけ、出つくしたら、明日はだいぶよくなってますよ。

大丈夫ですよ

この状態で入院となると

見る人がいないという理由での

社会的入院になってしまい、

自費になり、

かつ、今時期受け入れてくれるところを見つけるのは難しいでしょうと言われました。

父は、すっかり元気?になり

「おかゆ あるんだろ」


は~~~~~~~~

下痢の原因は

父は前夜食べた鮭があたったからといっています。

先生は、数日前に歯痛で食事がとれないときに処方した、缶の栄養ドリンクの影響が大かもと。

なのでしばらく缶の栄養ドリンク禁止令がでました。

先生方が帰ったあと、

お粥を食べさせ、ジップロックに小分けしたお粥を冷凍して、

お湯をそそげばいいだけの、
フリーズドライのものをテーブルに置いて帰りました。

夜、見守りカメラチェックをしたら、

トイレへイスにつかまりながらも行って戻っていくところが確認できました。


日曜は私の自宅のトイレ工事の予定があり、
こればっかりは変更できないので、

終わってから駆けつけることにしました。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村



言霊

発した言葉が魂を持ち、
発した言葉どおりの結果をもたらす力


天国言葉をつぶやこう!




 ついている
 うれしい 
 楽しい 
 感謝してます
 幸せだなー
 ありがとう
 ゆるします



自分に追加


 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく


tag : 介護日記 要介護 認知症 介護疲れ アラカン 天国言葉 言霊 看護師

大〇の洗礼を受ける

土曜日、父宅へ行くのにまさに家を出ようとしたとき、

家電に父から電話が入りました。

「緊急事態です」

「なに? どうしたの?」

ここからは汚いお話になりますので

それはちょっとという方は

こちらから先はお進みになりませんよう


お願いいたします。


「べんがとまりません」

「いま、どこにいるの?」

「トイレから子機でかけてます」


何度か、何年も前も、

そのような事態に陥ったことがありますが

その処理に私が遭遇することはありませんでしたが、

とうとう、とうとう、来たようです。

でも、なにも準備していませんでした。

防水シーツもウェットのおしりふきも。

そして、父宅に着くまでに、

それらを途中で買って行こうという思考が働きませんでした。

はたらいたのは


履いていた白いズボンをブルージーンズに履き替えたこと、

脱水症状にはほうじ茶!

ということでコンビニでほうじ茶ティーバッグを購入したこと

だけでした。

家に入ると、

床に、うっ……

踏まないよに寝室へ、

紙パンツとパジャマの上だけを来た父がベッドで横になっています。

まだ、漏れ出していませんでしたが、とりかえないことには……

でも、どうやって?

起き上がれない、出続けている、

紙パンツは脇を破ってとるということを数日前に知ったのですが、

でも、ベッドが汚れる

どうする、どうする、

ああ、もう、つくるしかない!

こんなもん、使えるか!と拒否されお蔵入りしていた、パッド、

広げて広げて、ガムテープで繋ぎ合わせました。

手作りシート表

手作りシート裏


これが、翌日、思わぬプロに褒められることになるとは……

身体を何とか横にしたりしてもらいながら、

腰の下にやっと敷くことができました。

さて、破くぞ、

  「ぎゃー」

ええ、実の娘だからだせる悲鳴ですね。

おしりにべっとりなのをトイレットペーパで拭くと、

拭けない! 紙がこびりつくだけ

「ぎゃー ちょっと、そのまま、そのまま!」

フェイスタオルを3等分にじょきじょきハサミで切って、

洗面所に温水を溜めて、温タオルを用意、

おっ、拭ける!

拭きながら

♪♪じ~んせい、らくありゃ、

 く~~~もあるさ~♪♪

♪♪じゃじゃじゃじゃん、じゃじゃじゃじゃん♪♪

地声で、無意識に歌っていました。

何枚フェイスタオルを切っただろう…

なんとかかんとか、新紙パンツをはかせることができました。

でも、出つづけています。

長くなってしまいました。

まだまだ続きあります。



にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村



言霊

発した言葉が魂を持ち、
発した言葉どおりの結果をもたらす力


天国言葉をつぶやこう!




 ついている
 うれしい 
 楽しい 
 感謝してます
 幸せだなー
 ありがとう
 ゆるします



自分に追加


 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく


tag : 介護日記 要介護 介護疲れ 認知症 便介護 お尻ふき 天国言葉 言霊

歯科往診、二転三転

下記記事の

水曜日、父&私、怒涛の(?)1日でした。
ちょっと大げさですが………

◆歯科の訪問診療
◆手すり設置のため福祉用具レンタル業者の訪問
◆訪問薬局の訪問


歯科往診についてです。

事の発端は月曜に右奥歯に我慢できない痛みが発生したことでした。

火曜日に、通っていた歯科医院へ自力で水曜日往診の予約をとりました。

水曜日午前、私の携帯へ歯科医院から電話がきました。

父に話を聞いたら、医院へ来てもらってレントゲンをとらないとわからないかもしれないので、土曜日に来てもらえませんかと。

父もそれで納得したとのこと。

今日と、木、金と痛みに耐えられるのであろうか? 

せめて、見に来てもらって、

なおそれでやっぱり医院へとなったら、
それでいいじゃないかと思いましたが。

父が了承しているなら、いいか……

この歯科医院から電話の後に、福祉用具レンタル業者から連絡が入り、

そのことを伝えるために父へ電話をしました。

すると、

歯医者から電話があって、適当な理由をつけられて、来てもらわなければできないとかなんとか言われたと…

歯医者さんとちょっと食い違いが…

いったん電話を切り、

歯医者へ電話しました。


とりあえず、今日、見てもらえないか?

そのうえで、土曜日も行きますから。

とにかく痛くてつらいようなので、

痛み止めだけでもあると違うかなとおもうんですが……

すると、電話に出ている女性が同行してくる助手さんのようで、

2時と4時に往診の予約が入っていて、

そのあとは自分の子供の保育園のお迎えがあるので、予約を入れないようにしているんです~

だから行かれません。

 うわぁ~~~ それだされちゃあね。

私も、保育園のお迎えが綱渡りだったから状況わかるんですけど。

う~~~~~~ん、とうなってみたら、

「2時に行きます。他の方のをずらします」

え、いきなり、2時オッケー?

まあ、とにかくよかった。

けれども、往診にきて約10分で痛み止めを置いて帰っていきました。

歯医者の痛み止めは飲まず、バファリンを飲んでしのいだようです。

なんだかなぁと思い、

翌、木曜の朝、ケアマネさんに

レントゲン持ち込みができ、
神経の治療も往診でできるレベルの訪問歯科を探してほしいとメールを入れておきました。

ケアマネさん、すぐに探してくれて、
往診専門の歯科医院が
金曜日に来てくれることになりました。

金曜日、往診専門歯科医院来訪

歯科医、男性2人、助手女性1人

見守りカメラ、ライブちょこちょこチェック。

いいかんじじゃん。

しかし、

終了後、歯科医師から電話がきました。

「バファリンを飲んでいて、どの歯が痛いのか本人が指定できなくてですね」

  が~~~~~~~ん!

  おと~~~~~さぁ~~~~~ん

前の歯医者さんの治療情報をみないと、

むやみに治療を開始できないと言われてしまいました。

撃沈………

追記1: 土曜日いつの間にか痛みがなくなったようです。
     前歯科医院への通院はキャンセルしました。




にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村



言霊

発した言葉が魂を持ち、
発した言葉どおりの結果をもたらす力


天国言葉をつぶやこう!




 ついている
 うれしい 
 楽しい 
 感謝してます
 幸せだなー
 ありがとう
 ゆるします



自分に追加


 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく


tag : 介護日記 要介護 認知症 歯科 往診 ケアマネ 介護疲れ 天国言葉 言霊

手すり設置、二転三転

下記記事の

水曜日、父&私、怒涛の(?)1日でした。
ちょっと大げさですが………

◆歯科の訪問診療
◆手すり設置のため福祉用具レンタル業者の訪問
◆訪問薬局の訪問



手すり設置についてです。

室内を移動するとき、最近はイスの背持たれ、ふすま、壁 テーブルに手をかけながら移動しています。

寝室からトイレの間はなぜか、
どこにも掴まらずに歩けています。

でも、さすがに、手すりがあった方が楽だし、リスク回避のためにも必要かなと。

あ、新訪問診療の先生にも用意した方がいいと言われていたので、

ベッドからの起き上がりと、
寝室トイレラインの壁に置き型の手すりを置いてもらうことにしました。

ケアマネさんにお願いした翌日に業者さんから連絡があり、その日に行ってもらうことになりました。

16時に業者さんが来ました。

壁に設置したあと、

手すり

ベッドサイドで父と起き上がり用の手すりの高さ調節をしていました。

はい、仕事中、見守りカメラライブです
(ハンカチで隠しながら)。

うん、うん、いい感じだわ~~~~

スマホを 閉じて仕事に集中(?)

と、バイブ呼び出しが!

設置に来ている業者さんからです。

「あ、あのお」

「お父様が、いらないから持ってかえってくれとおっしゃってまして」

はっ????????

まあ、頑固な父のことだから、
ごたごたと、今もめても……
ここは、持って帰ってもらうしかないかなと、お持ち帰り頂くことになってしまいました。

業者さん来訪から30分後でした。

丁重に謝りました~~~~

まったく、まったく!

なんてこったぁ~~~!!!!

ぶりぶりしていると、

15分後、業者さんから着信があったようで、折り返しかけると

「あ、あのぉ、お父様が帰り際に、壁際の方だけ置いていってほしいとおっしゃられまして、置いてきましたので」

という顛末になっていました。

ちょっと気分、どんぞこから浮上しました。

翌日、朝の通勤途中、歩きながら
歯医者さんの件で父に電話をかけると、

「あのなあ、手すり、きょう引き取りに来るように業者に連絡したから」

はぁ???????????

「あのなぁ、夜、トイレに行くとき、板が冷たいんだよ。スリッパは履かないしな」

「なんかマットとかで覆えば大丈夫じゃない?、今度もっていくからさ」


「いや、いい。手すりはなくていい」

(ふん!勝手におし!)

まあ確かに映像を見る限り、

あれは冷たいかも………

直後に業者から電話が、

「あ、あのぉ、今朝お父様からお電話がありまして、壁の手すりもいらないから持って帰ってほしいと……」

いちおう台のプレートが冷たいのが原因らしいということは伝えて

丁重に丁重に丁重に

謝りました~~~~~





にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村



言霊

発した言葉が魂を持ち、
発した言葉どおりの結果をもたらす力


天国言葉をつぶやこう!




 ついている
 うれしい 
 楽しい 
 感謝してます
 幸せだなー
 ありがとう
 ゆるします



自分に追加


 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく


tag : 介護日記 要介護 介護疲れ 独り暮らしの親 手すり 天国言葉 言霊

訪問診療クリニックこんな利用法と訪問薬局

水曜日、父&私、怒涛の(?)1日でした。
ちょっと大げさですが………

◆歯科の訪問診療
◆手すり設置のため
 福祉用具レンタル業者の訪問
◆訪問薬局の訪問

書き出してみると、
なんだ、
たった、3つ……か……


まずは、◆訪問薬局の訪問について

ケアマネさんにお願いしていた、手すりの設置について、昼前に業者さんから連絡が入りました。

その日夕方4時に納入に行ってくれることになり、その旨を父に電話すると、

歯が痛くて、何も食べられない。昼をどうしようか今悩んでいたところだと言われました。

歯、3週間ほど調子が良かったのですが、月曜日から急に痛み出したようです。

缶詰の栄養ドリンクが欲しいと言います。

母が生前、主治医から処方されていた缶入りのどろどろの栄養ドリンクのことを言っています。

そうだ! 訪問診療クリニックへ電話してみよう!

「缶詰のドロドロの栄養ドリンクを処方してもらうことはできますか?」

電話口の男性、

「ああ、できますよ」

「今日、処方箋を薬局に送ってもらえるんですか?」

「大丈夫ですよ。薬はとりにいかれてるんですか?」

「いえ、近くの調剤薬局に配達してもらう契約をしてあります」

「わかりました。味は3種類、バニラとイチゴと……」

「ん~~~、オーソドックスな方が飽きないと思うのでバニラでお願いします」

「わかりました。24個出しておきますね」


父に折り返し電話

「処方してもらったよ! 薬局の人に届けてもらうからね」

「ああ、あれは味が3つあるんだよな」

「バニラにしたよ!」

「んー、バニラだけじゃあ、飽きるだろ」

(うへ~~!まじですか~~~~!)

「わかった、わかった、電話きるよ!」

クリニックへ再電話

「すいませ~ん、3種類ミックスでお願いできますか?」

ちょっと笑いながら

「大丈夫ですよ~」

新訪問診療クリニックと薬局とはまだ面識がなく、処方箋のやりとりもありません。

薬局に○○クリニックから処方箋が入るので配達をお願いします電話を入れておきました。

1時間ほどして、薬局からLINEがきました。

まだ処方箋が来ないが、お父様が困っているだろうから、クリニックへ連絡をとるので電話番号を教えてと。

返信した直後に、たった今、FAXが入ったと返信がきました。

ここでひとまずほっ……とはいかず

しばらして、薬局から

電話してから伺おうと電話したけれども、出ない、とLINEがきました。

見守りカメラで見てみると、

ベッドで寝ていました。

ベッドで寝ていること、

4時にはレンタル業者がくるから起きるであろうこと、

鍵が開いているので、開けて中に置いておいてもらってかまわないこと、

を伝えると

「久しぶりにお会いするのでお顔を拝見したいと思いますので、4時ごろうかがいます」ときました。

なんてプロフェッショナル!

ちょっとウルっときてしまいました。

缶ドロドロ栄誉ドリンク、無事届けていただきました。

その後LINEがきました。

「少し言葉がでづらくなっている印象でしたが、表情が明るかったので安心しました」と。


即座に対応、手配をしてくれた
訪問診療クリニック、

同じく、即座に対応してくれた薬局に

本当に助けられました。

私は会社の席からもごもごと電話していただけなのに

頭が下がります。

感謝感謝です。









にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村



言霊

発した言葉が魂を持ち、
発した言葉どおりの結果をもたらす力


天国言葉をつぶやこう!




 ついている
 うれしい 
 楽しい 
 感謝してます
 幸せだなー
 ありがとう
 ゆるします



自分に追加


 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく


tag : 介護日記 要介護 介護疲れ 訪問診療 訪問薬局 薬剤師 天国言葉 言霊

トイレ消臭マットを敷いた結果

こちらのトイレ消臭マットを敷いて
トイレマット
記事はコチラをクリック

1週間後、怖さと、期待が入り混じりながらの父宅訪問。

結果は

   〇!

湿っていない!

明らかに今までよりも臭いが小さくなっている!

取りはがした後、

床に尿がついていないから、

拭き掃除がとても楽、

精神的にも楽、

落下しただろう、尿の水分はどこへいったのだろう?

なんてのはどうでもよい、

まあ、蒸発しながら、壁紙に吸収されていってるんだろうけれど……

完全には消えないアンモニア臭だけれど、

かなりよい結果でありました。

めでたし、めでたし








にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村



言霊

発した言葉が魂を持ち、
発した言葉どおりの結果をもたらす力


天国言葉をつぶやこう!




 ついている
 うれしい 
 楽しい 
 感謝してます
 幸せだなー
 ありがとう
 ゆるします



自分に追加


 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく
 なんとかなる、うまくいく


tag : 介護日記 要介護 認知症 介護疲れ トイレ臭 消臭マット 天国言葉 言霊 親の介護

良プロフィール

ぱふぱふ

Author:ぱふぱふ
1994年8月15日生まれ
工学部4年(腫瘍発覚時)
一浪&うっかりミスで留年
趣味:映画鑑賞(SF ホラー)おりがみ
2010-11年○○学園おりがみ研究部部長
中学、高校 水泳部
○○学園大運動会第67代黄組応援団副団長

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスカウンター
ブログ村
検索フォーム
記事一覧表示 & リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
QRコード
QR