頸部MRI延期

今日(6/24)、K病院へ頸のMRIを撮りに行ってきました(付添なし)。
撮影のみで結果は7月の4回目テモゾロミド診察日に、ということのはずだったのですが、

頸部MRIをとることになった経緯の記事はコチラ クリックすると記事に飛びます。

テモゾロミド3クール・頭諸々

やはり頸部のMRIは予約がいっぱいでとれなくて、診察になったそうです。
 
診察の結果、もしかしたら軽度のヘルニアかも…… しれないそうです。

「普通にMRI予約いれようとしても入らないんだよね。7月になっちゃうなー」
(パソコン上ではじかれてしまうみたいです)

でも、そこは我らの川畑先生。
MRIのところへ電話して、
なんとか予約を取ってくれました。

3日後の朝の8時15分
そのあと、(木曜は)手術日なのですが、

「抜けられるので」

診察も入れてくれました。

平日の8時15分に間に合うように行くには通勤ラッシュは避けられません。

母がついていきますよ~
7月結果説明の予定が早まってよかった!
です。
関連記事

tag : 脳腫瘍 テモゾロミド 頸部 MRI

コメントの投稿

非公開コメント

いい先生だね。自分の仕事より、患者さんにとっていいことを優先してださる方だね。
自分のことだけど…「絶対、手術しない」と言い続けていた父(家族も父の性格上手術はしないだろうなと思ってた)を時間をかけて説得してくれた先生と、「先生に何度も言われたからなぁ…。してみるか」と言った時の父を思い出しました。そのあと楽になったって喜んでた。お医者さんって偉大。

お医者さん

ゆきさんのお父さんを説得した先生、本当に人の命を考えてくれるお医者さんですね。
患者の命よりも学会の方が大事っていう先生の話を最近知人から聞いてます。
良プロフィール

ぱふぱふ

Author:ぱふぱふ
1994年8月15日生まれ
東京農工大学工学部4年(腫瘍発覚時)
一浪&うっかりミスで留年
趣味:映画鑑賞(SF ホラー)おりがみ
2010-11年○○学園おりがみ研究部部長
中学、高校 水泳部
○○学園大運動会第67代黄組応援団副団長

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
ブログ村
検索フォーム
記事一覧表示 & リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
QRコード
QR